シャンハイクラシノテチョウ

上海老婆生活指南と*tsubameのめ*の内容を統合
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

飛象西餐廰(Flying Elephant Restaurant)

2015.06.10 Wednesday | お店屋さん > 飲食店

それはもうずいぶん昔にほんの数えるほどですが
訪れたことのあったお店でして、
記憶に間違いがなければ、現地校母の会の食事会をここで開催した時に、
次の事務局を担当してほしいと言われたのだったと思うわけですが、
どうでしたでしょう。
今となっては懐かしい想い出でゴザイマス。

それはさておき。
先月、ヤマキタセンセイ、チカさん、レイコさんとここで食事をしまして、
軽くスイッチが入りました。
しかしながら、浦西において人民広場から外灘までのエリアで
ランチタイムを過ごせる友人がほとんどいないという可哀想なワタクシ、
ちょうどyuyusakuraさんからランチのお誘いをいただいたので、
じゃあロシア料理はいかがでせうか?と
押し売りしてみることにした次第デス。

場所は、広東路と湖北路の交差している場所にある金外灘賓館の3階。
本当なら家からバス1本で着く便利なところにあるのだが、
延安東路隧道の西行き封鎖のため、バスルートが大きく変わっており、
近くて遠いなんとやら。*ためいき*

お店にはyuyusakuraさんが先に到着。
私が予約はしないと伝えた意味をすぐに理解していただけた様子。
だーってね、お客さんがほとんどいないわけですよ、相変わらず。

ヤマキタセンセイとのディナーの時はそれでも夜だったので
だんだんに人が増えて行きましたが、それでも予約不要な状態で、
チカさんに予約するとかえってややこしいから予約しない方がいいとまで
言われていたお店なのです。

まあ、そんなことは気にせず、ごはん、ごはん。

鳳巣沙拉(32元)
飛象西餐廰1

メニューには、ロシア語、英語、中国語が書いてありまして、
ロシア語は当然読めず(りんごちゃんがいてくれたらね……)、
鳥の巣をイメージしたサラダということなんでしょうけれど、
ゆで卵の黄身がポンと1つのっかっているだけでは
卵をイメージしづらいのですが……。
それでもハマっているこのサラダ。
食感が気に入っています。

茄子片(26元)
飛象西餐廰2

スライスした茄子を揚げて、巻き巻きしてあります。
美味しいですがどうしても茄子は油を吸うので、
二人で半分こはちょっとしつこくなっちゃうかな。

お行儀悪く、巻き巻きを広げてみると、こんな感じ。

飛象西餐廰6


紅菜湯(28元)
飛象西餐廰3

英語名を見るとウクライナのボルシチとあります。
ボルシチってウクライナの伝統料理だったのですね。
お値段格安ですが、一人でこの量は食べきれませんので、
ぜひシェアしてお召し上がりを。

燜牛舌(38元)
飛象西餐廰4

牛タンをクリームソースであえてチーズをのせて焼いてあります。
yuyusakuraさんが牛タン好きなので今回は牛タンを選びましたが、
イカやマッシュルームのものもあります。

中に気持ちだけ牛タンが入っていて、あとは野菜がゴロゴロというのを
イメージしていたのに、いざチーズの天井を突き破ってみると……。

飛象西餐廰7

ぎ、牛タンばっかりやん。

器は小ぶりですが、かなり食べごたえがあります。
これも一人で注文するのは大変キケンと思われ、
美味しいですがぜひシェアしてお召し上がりを。
4人ぐらいでわけわけするのがいいかも、ですわよ奥様。

俄式炸大餃子(18元)
飛象西餐廰5

Chebureki(Чебурек)は、羊肉の入ったピロシキなのだそう。
割った写真も撮ったのですが、ピンぼけでした……。
生地が結構厚かった(ネットによれば薄い生地らしいのだけれど)ですが、
懐かしい味がしました。

メニューはやたら豊富で、前菜だけでおなかいっぱいになるほど。
お茶も格安、お湯は足し放題。
メニュー制覇はとても難しい感じですが、次回も楽しみです。

*飛象西餐廰(Flying Elephant Restaurant)*
上海市黄浦区広東路525号 金外灘賓館3楼(x湖北路)
 地鉄1/2/8号線「人民広場」15番出口
TEL:(021)6351-0797、6351-9100
営業時間:11:00〜翌5:00
大衆点評のページ http://www.dianping.com/shop/1900498
author : つばくろん(二姐) | - | -

旬菜和膳 YOSHI

2015.05.06 Wednesday | お店屋さん > 飲食店

昔と違って今はブロガーさんがたくさんいらっしゃいますし、
二桁年数で生活していると、
住み始めたばかりの人が持っているような敏感なアンテナなんぞ
完全に失い、少々のことではキモチが動かなくなっている自分がいます。

ゆえに、このクラシノテチョウを更新することもほとんどなく、
更新するといえば、ほとんどが誰かと外食した時に気に入ったお店の
紹介だったりするので、食べ歩きの人と勘違いされていることを
少し前に知りました。ははははは。

実際には昼もほとんど外食しませんし、夜にいたっては年に数えるほど。
たまーに手に入れるフリーペーパーの広告を見ては、
ほほー、今はこんなお店があるのね、と
いつも浦島太郎状態です。

さて、前置きがとんでもなく長くなりましたが、
そんな中で「俺の厨房」以来、時々お顔を拝見させていただいている
菊地さんの新しいお店へyuyusakuraさんと出かけてみました。

場所は、駅直結ではありませんが、静安寺駅から徒歩5分程度でしょうか。
下手するとそのまま通りすぎてしまいそうなので、
おのぼりさんよろしくキョロキョロしながら歩いてください。

旬菜和膳 YOSHI1

直接電話すればよかったのですが、今回は大衆点評のアプリから
予約を入れてみました。今ならプロモーション中、
団購でお得に食べることができることを知りました。(〜2015.6.30)

しかし私たちはゆっくりメニューを見て決めようということで、
今回は席の予約のみを。

嬉しがりの子のように、開店と同時の入店。
菊地さんが個室へ案内してくださいました。

ランチメニューだけでも結構品数があって、
一夜干しのお魚の定食も大変魅力的でしたが、
私たちはバラちらし丼(98元)をチョイス。

旬菜和膳 YOSHI2

まずは小鉢とサラダから。

今は円安で、円換算すると何でもモーレツに高い上海、
価格だけ見れば、ランチとしては決して安くない金額ですが、
小鉢をいただけば、その仕事が違うとすぐに納得。
yuyusakuraさんも茶碗蒸しを口にして感動しています。

バラちらし丼

さあ、いよいよメインのバラちらし丼。
その日入荷する食材によって具が変わるそうです。

バラちらし丼のゆりね

食べ始めてから、ゆりねが花びらに見立ててカットしてあることに気づき、
ちょっと並べてみる。うふふ。
丼ものは途中で飽きてしまうことが多々あるのですが、
最後まで美味しくいただきました。

旬菜和膳 YOSHI3

そして最後は苺のムース。

夜のメニューも気になるところですが、
そちらはいつかデートできる相手がいる時に。

yuyusakuraさんと次回は何を食べようか、
なんて言いながらお店をあとにしました。

私たちがいた個室は、入口からすぐのところにあり、
たくさん人が出入りしていると思われる足もとを
暖簾の下からみかけましたが、
静かでいい雰囲気でした。ごちそうさまでした。

旬菜和膳 YOSHI
上海市静安区北京西路1465号 国立大厦1楼(x常徳路)
 地鉄2号線「静安寺」3号出口、7号線「静安寺」6号出口
TEL:(021)6216-2107
営業時間:11:30〜14:00 17:30〜22:00
author : つばくろん(二姐) | - | -

五觀堂素食・おかわり

2015.01.22 Thursday | お店屋さん > 飲食店

前回、MINAちゃんとすっかりハマってしまった
五觀堂素食の日替わり雑穀ごはん。
別の曜日のんも食べたいやん!ということで、
今回は新暦2015年の新年会兼旧暦2014年の忘年会として、
Ricoさん、muqiさん、mikaさんとメンバー増員でディナータイムを。

6人で予約を入れたので、今回は「包房(個室)」が用意されていました。

五觀堂素食2-1

ひひひ、遅刻かと思ったケレド一番乗り〜。
今回は455ー48と乗り継いで来ました。

料理のチョイスは、MINAちゃんとRicoさんにお任せ。
お茶は、羅漢果姜茶を。


特色酱萝卜」18元

特色酱萝卜

ぜーんぶ食べ終わった後にMINAちゃんがもう一度食べたいと言ったほど、
みんながハマった大根。味がしっかり入っていて、ごはんがススムくん。


麻酱茄条」22元

麻酱茄条

名前からイメージして、かなり強い味がするのかと思っていましたが、
意外とあっさりめ。茄子の甘みが引き立つ感じ。
昨日、新旺茶餐廰でゆんさんオススメの醤焼茄瓜を食べて、
茄子うまうま〜と喜んだところだったけれど、
こちらの茄子もうまうまで2日茄子が続いても没問題!デシタ。


咖喱秋葵」38元

咖喱秋葵

「秋葵」はオクラ。
実は私はオクラがあまり好きではないのですが、
カレー味のオクラ、美味しくいただきました。
オクラのカレーソースがけ(もしくは和え)といった感じでしょうか。


烤土豆」20元

烤土豆

前回に引き続き、じゃがいもは絶対王者で殿堂入り。
Ricoさんは一人で一皿オッケーとのこと。
いつかトライしてみてみて(ひひひ)。


核桃燕麦豆飲」60元/ピッチャー(大)

豆乳

雑穀ごはんやお粥だけでなく、豆乳も日替わりになっていて、
どれも気になるね〜という話になりまして、
おなかがタプタプになる恐れも感じつつ、
本日の豆乳をピッチャーで注文。
木曜日は核桃燕麦豆飲。
さっぱり飲みやすくて、豆乳独特の大豆の風味が苦手な人でも
問題無く飲めると思います。


翡翠蒸餃」20元/6個

翡翠蒸餃

こちらも再びの翡翠蒸餃。
前回よりも今日の方がより美味しい気がする……。
皮ですな、皮。今日の方が皮が美味しいんだ、きっとそうだよ〜。
と、思ふワタクシ。


荠菜豆腐煲」30元

荠菜豆腐煲

たぶん料理名これじゃないかと思うのですが、
間違っていたらごめんなさい。
今回、注文お任せだっただけでなくメニューをまともに見ていなくて、
名前と金額をチェックしていませんでした。
これは帰宅してから調べてもわかりませんでした。
さっぱりして食べやすい味つけ、自家製豆腐が美味しいです。

左後方にさりげなく写っているのが、今日のごはん(15元/200g)。
「荷香竹笋饭」です。今日はMINAちゃん、一人で一杯注文。
他のみんなは二人で一杯をわけっこしました。


搨菜

そしてこれもまた料理名がわかりません。
タケノコと搨菜(ターツァイ)の煮浸しのようなもの。
えぐみがなくて美味しくいただきました。


花生焼賣」20元/4個

花生焼賣

上海ではおなじみ、糯米の焼売です。
口に含むとキノコの香りがいっぱいに広がって
いい感じで鼻に抜けていきます。
ピーナッツがあたった人とあたらなかった人がいた模様。


面疙瘩

面疙瘩1

こちらもたぶんコレでしょう、ということで。
中国すいとんです。
小分けしてみました。

面疙瘩2

面疙瘩は河南地域でよく食べられる漢民族の食べ物です。
好みは分かれるところでしょうけれど、
スープはみんな好きなんじゃないかなと思います。
こちらもキノコの風味が口いっぱいに広がって美味しいです。
(私はすいとんは要らないかな……。ごめんなさい)


松仁九菇汇」35元

松仁九菇汇

9種類のキノコがお醤油味でうまうまな一品。
ごはんのお伴に。


腐皮三丝卷」 30元

腐皮三丝卷1

野菜の湯葉巻きです。
この料理には卵白が使用されていますので、
卵がNGな方は要注意です。

実はこの料理、一度間違って私たちのテーブルに運ばれて来まして、
その時に撮ったのが次の写真。

腐皮三丝卷2

たれは黒酢や黒酢と醤油を混ぜたものだと思っていたのですが、
実際にはウスターソースでした。
これはちょっと残念。
もし次に食べることがあるなら、マイ黒酢持参で臨みたいところ。
(なーんてことせんでも、店員さんに持って来てもろたらええねんね)

さ、お料理はここまでで、
この後はデザートに突入するわけですが、ははははは。

3種類のデザートを注文してもらいました。
muqiさんが毒味よろしく一つずつ味見をしてくれます。

……!

問題発生デス。
食べる順番を決めないと、悲しい結果になるという判断。
なんやて!?

で、その残念な状態になると判断した原因がコレ。

芦荟桃胶蜜

芦荟桃胶蜜

「桃胶(táo jiāo)」は、桃油,桃脂,桃花泪,桃树胶,
桃凝とも呼ばれる、桃もしくは山桃などの樹脂。
写真の底に沈んでいる山吹色の物体がソレ。
これ自体はとてもカラダに良いもので、ありがたーいモノ(特に
美容によろしいのだそうですわよ、奥様)なのですが、
いかんせん味が。
何より、このお汁の味が缶詰のシロップを水道水で薄めました、
そんな感じのするイヤな味がして、みんなのテンションダダ下がり。
ちなみに「芦荟」はアロエ。

とにかく、食べるならこれを一番最初に食べてね、ということで
みんなでいただきました。


酒醸団子

名前がわかりません。酒醸が入っています。
これはごくごくフツーに美味しいです。


香芋细沙泥

香芋细沙泥

タロイモのマッシュしたものの中にあんこが入っています。
パンチのある甘さなので、あま〜いものが苦手な方は避けた方がいいかも。

デザートはいずれも量が多いので、
4人以上で1つをシェアするのがオススメ。
一人では大変なことになると思います。

ということで今日も美味しく楽しくいただきました。
ごちそうさまでした。
author : つばくろん(二姐) | - | -

大阪お好み鉄板66

2014.12.26 Friday | お店屋さん > 飲食店

台北からサニーさんが遊びに来てくれました。
P!-mamaちゃんと3人でパステルで絵を描いて、
夜からはむいむいちゃんが合流してくれて、
みんなで晩ごはんを食べることにしました。

以前ちよちよと中山公園の玫瑰坊に来た時、
このお店が気になったのですが、
男性のお客さんでいっぱいの様子だったので
その時は見送ったのです。

で、今回初訪問。

大衆点評の団購で308元分の2人用メニューが
198元と出ていたのでそれを1つ購入して、
あとはその場で一品ずつ注文することにしました。

*[中山公园] 66大阪火烧
  仅售198元,价值308元双人套餐(3选1)
  ※有効期間は2015年1月30日まで

198元団購Cセット

この198元のセットは3種類あって、私たちはCセットを選びました。

*黄瓜葱蒜酱 塩だれきゅうり
黄瓜葱蒜酱

パンチの効いたキュウリです。

*洋葱丝温泉鸡蛋 オニオンスライス温玉のせ
洋葱丝温泉鸡蛋

スライスたまねぎと温泉卵が隠れています。
ちょーっと味が濃いので、主食が欲しい感じです。

*小鱼片豆腐色拉 カリカリジャコと豆腐のサラダ
小鱼片豆腐色拉

じゃこを食べるの久しぶり。

*日式大叶煎饺 66しそギョウザ/30元
日式大叶煎饺

シソを入れたギョウザは初めてでしたが、
シソ好きなので嬉しいですね。

*芝士土豆年糕饼 ジャガもちチーズ/35元
芝士土豆年糕饼

おもちがパリパリ美味しいです。

*大阪66烧 66焼 ミックス+とろーり卵+ねぎ+チーズ
大阪66烧

いろいろのっていますが、軽い口あたり。
一人でもぺろりといけそう。

*两面66 66両面焼きそば ミックス+ねぎ+黄身
两面66

太麺を表面がカリカリになるまでしっかり焼いた焼きそば。
評価は分かれるところかな。

*煎猪肉鸡蛋饼 とんぺい焼き/30元
煎猪肉鸡蛋饼

関西の人以外はわからないかも??

*莲藕沙丁鱼酱 蓮根のアンチョビーソース/32元
莲藕沙丁鱼酱

蓮根サクサク。

*烤蔬菜葡萄醋 焼き野菜バルサミコ酢/36元
烤蔬菜葡萄醋

このたまねぎが辛すぎて辛すぎて、焼いてみたけれどやっぱり辛くて、
それだけが残念でした。
帰りにサニーさんがお店の人に言ってくれたので、
次回に期待しましょう。

他にセットメニューの中の「ゲソ塩焼きレモン」は写真撮り損ねました。

私はお土産用にお好み焼きとネギ焼きを焼いてもらって持ち帰りました。
次の日食べても美味しかったです。
ネギ焼きはそれだけで食べると、ちょーっと味が濃いかな。

個室がないため、アルコールでゴキゲンさんモードの日本人団体さんの声に
何度か驚かされましたが、気軽にお好み焼きが楽しめるお店だと思いました。

そうそう、フロアの共用トイレに紙が無いので、
お店の入口に紙が用意されています。
私たちはロールの紙を持ってお手洗いへと行きました。
(問題は玫瑰坊のトイレはドアが壊れていたり汚いこと)

*大阪お好み鉄板66(ROKUROKU)
上海市長寧区長寧路890号 玫瑰坊2F 67(x匯川路)
地鉄2号線「中山公園」
TEL:(021)6380-3056
営業時間:17:30-23:30(L.O)
author : つばくろん(二姐) | - | -

五觀堂素食

2014.12.19 Friday | お店屋さん > 飲食店

何年も前からずっと行ってみたかったものの、
なかなかご縁がなくて行くことのできなかった五觀堂素食。
やっと訪れることができました。

今晩のデエトはMINAちゃんと。
メニューを見てこれは一度では終わらないねえと言いながら、
オススメメニューを参考に、気になるものを。

まずは「烤土豆」20元。
烤土豆1

見た目はいたってシンプル。
だけど、テーブルの上で王者の風格よろしく、
美味しい匂いを漂わせています。
このお店の超人気メニューです。

烤土豆2

中までしっかり味が入っていて、ほくほく。

続いては縁起の良い名前の「五福布袋」35元。
五福布袋

中には具がたっぷり。

五福布袋の中身

薄味ながら、しっかりした味。殿方にはちょっと物足りないかも。
二人で食べるにはちょっと多かったのねん。
人数がたくさんの時には縁起物メニューとしてどうぞ。

菌菇菜飯」15元/200g
菌菇菜饭

雑穀ごはんは日替わりメニュー。菌菇菜飯は金曜日のごはん。
ごはんは二人で半分こしました。
噛めば噛むほど味わい深く甘みが出て美味しいごはん。
実はこれだけでもシアワセかもかも。

粉蒸山藥蛋蛋」30元
粉蒸山藥蛋蛋

スライスした山芋とむかご。
むかごの名前は知っていましたが、むかごが何なのかは知らなくて、
当然見たことも食べたこともなかったものだから、
メニューの解説に「山藥豆」を日本語で何と言うのか調べてみるまで
全く繋がっていませんでした。

皮付きの山芋を食べることはありますが、
むかごの食感とほろ苦さは全く異なるものだと思いました。
かかっているソースは黒芝麻醤。
純なゴマソースは色の強さに反してちょっとパンチが足りないけれど、
これもまた噛めば噛むほど山芋の甘さが楽しめる一品でした。

翡翠蒸餃」20元/6個
翡翠蒸餃1

中の具はこーんな感じで。

翡翠蒸餃2

大衆点評のユーザー評価では、
味が無いとか皮がかたいとか良い評価が少ないのですが、
この時食べた餡はしっかり味がして美味しいと思いました。

デザートは「QQ牛奶莲藕冻」18元
QQ牛奶莲藕冻

蓮根でできたほんのり甘いおやつ。
一人で食べるにはちょーっと量が多いかも。
二人でわけわけしてちょうどいいかもね。

MINAちゃんも私もごはんに心奪われ、
日替わりだから今度は別の曜日に来よう!と
おなかいっぱいの状態で次のデエトを計画するのでした。

*五觀堂素食
 上海市長寧区新華路349号(x香花橋路)
 TEL:(021)6281-3695
 公交車:48、806、911区間車、946「香花橋」
 地鉄10号線「交通大学」4番出口
 11:30ー14:30、15:30ー21:00
author : つばくろん(二姐) | - | -
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>