上海燕樂堂

イツモココロニタイヨウヲ

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虹橋天地聖誕市集

虹橋天地聖誕市集1

互人多が今週末、
虹橋天地「新天地広場」にて開催されるクリスマスマーケット、
「虹橋天地聖誕市集」に出店することになりました。

普段販売している互人多手作り品の数々の他、
これまでのイベントでは出していなかった(なぜならここ数日で
作っていたものだから)グッズもデビューします。

パンダ温泉1

ぶちゃカワパンダがナイスなコレ、ブローチとして胸につけたり、

パンダ温泉2

髪につけることもできます。

ミニツリーチャーム

この写真では大きく見えますが、ミニツリーのチャーム。

ミニツリーチャーム2

実際の大きさはこんな感じ。

ミニツリーチャーム3

たくさん用意してお待ちしています!

ぜひ、オトモダチやご家族お誘いあわせの上、
遊びにいらしてくださいね。
私は17日の夕方以降と18日にいます。
(17日は南匯へお墓参りに行ってから虹橋へ行くのです〜。もはや小旅行)

虹橋天地聖誕市集 木屋市集区
2016年12月17日(土)〜18日(日)
 私たちは10:00過ぎから20:00まで出店します
虹橋天地「新天地広場」
 上海市閔行区申長路888号(x蘇虹路)
 軌道2/10号線「虹橋火車站」E/F出口から直進後、右手(北側)
 ※左手(南側)の購物中心で開催されるのは別のマーケットです
comments (0) : - : Edit

ほっとひといき

20161208お食事会

今日はniko-chan宅で夜景とおしゃべりを楽しむお食事会。
昨日互人多打ち上げ会が終わって、
今晩は事務局の忘年会みたいな感じ?なんて笑っていたケレド、
まだ定例会もイベント出店も残っているので、
ちょっとひといき会みたいな感じかな。

窓の向こうには陸家嘴の高層建築物群と、
北外灘の白玉蘭広場が見える。
(夜景の遠距離の写真はきれいに撮れないので撮影せず)

上海で暮らしている理由も、子どもの年齢も、
持っている引き出しも皆それぞれの人たち。
それでも何かの波長があうのだろう。
ほっとひといき。

テーブルでは、すでに次の手作り品企画が生まれ出て、
パーツを淘宝網で注文してるし。

明日へのワクワクが止まらない。
comments (0) : - : Edit

椰樹椰子汁

2016年互人多打ち上げ会1

今日は互人多手作り会恒例の「打ち上げ会」、
ポットラック形式で、毎年美味しい料理が並び、
おしゃべりも楽しい集まり。

互人多打ち上げ会2

シャンパンの蓋を開けたら、すぐこんな可愛いものを作ってくださる方も。

毎年たくさんの美味しい料理がテーブルを飾ってくれるので、
今年私は飲み物を持って行くことにした。

オーソドックスな烏龍茶、オレンジジュース、林檎ジュースだけでなく、
お楽しみ要素を忘れずウケ狙いで楊梅汁、山藥汁、枸杞汁なども用意。
(山薬汁は、そのアヤシさに誰も手をつけなかったので、
次回事務局の定例会で飲んでみることに。ひひひ)
そしてもう1本、誰もが知っている飲み物だけれど、
この容器を見たことがある人は少ないのではないかというものも。

椰樹椰汁1

正大広場の蜂卜蓮花で見かけて、思わず買ってしまった、
ココナッツジュースのパーティボトル。

普段みんなが手にしているのは、
黒背景にココナッツの絵が描かれてあるもので、
缶だったり紙パックだったりでサイズもいろいろある。
椰樹椰子汁
しかし、これは主張がとにかく凄すぎる。

椰樹椰汁2

何やら政治団体を糾弾するチラシだとか、
詐欺まがいの物販企業の宣伝だとか、
そんなアヤシイにほひのするこの感じ。
もう、居残りしていたメンバーのおなかがよじれて
笑いが止まらない。じわじわツボにハマってくる。

椰樹椰汁3

このダサイシンプルなのにウルサイパッケージの分析に
小1時間ぐらいみんなでああだこうだと盛り上がった。

なんやかんや言いつつ、笑うっていいよね。

年夜飯の時にもコレ買って来ようっと。
comments (0) : - : Edit

2017年版燕屋権左衛門カレンダーのご案内

2016年版燕屋権左衛門カレンダーのご案内

毎年毎年懲りずにおつきあいくださるマニアックな皆さまに
ご愛用いただいております
『燕屋権左衛門謹製ニジイロツバメカレンダー』、
2017年版のお知らせでございます。

今回もパステルアートを使用しております。
その都合上、台紙の色が印刷面に若干出てしまいますこと、
何卒ご諒解くださいませ。

カレンダーはA6サイズ(はがきとほぼ同じ大きさ)の両面印刷です。
綴じておりませんので、イーゼルにのせたり、
マグネットでペタリと貼ったり、
複数枚収納できるフォトスタンドに入れたりなど、
お好きなカタチでご使用ください。



☆品名:燕屋権左衛門謹製 2017年ニジイロツバメカレンダー
☆体裁:A6サイズ(105×150mm)・インクジェットプリント
     両面印刷、表紙1枚、カレンダー部6枚
     カレンダーの絵柄につきましては
     パステルアートのブログ『ニジイロツバメ』を
     ご参照ください。
☆価格:本体のみケース無し 60元(日本円1000円)/送料別
☆お支払:現金、微信支付、支付宝にてお受けします。
     ※中国以外の地域の方で微信支付、支付宝が
      利用できない方はご相談ください。
      銀行は、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行になります。

なお、2017年版より通常の中国版と、日本のお休みの日の数字を
赤色にした日本版をご用意しております。
中国以外にお住まいの方はご希望される方をご指定ください。

*中国版

2017年カレンダー中国版1
後半の月が裏面になります。
2017年カレンダー中国版2

中国の休日と日曜日を赤字で表示しております。

*日本版

2017年カレンダー日本版1
後半の月が裏面になります。
2017年カレンダー日本版2

日本の休日と日曜日を赤字で表示しております

☆販売:
(1)メールにてお問い合わせください
  infoあっとtsubakuron.net(あっとを@に変えてください)
  件名は「2017カレンダー」としてください。

(2)微信、LINE、FBメッセージからお問い合わせください

中国以外の地域への発送はEMSのみの取り扱いとなり、
送料をご負担いただくことになります。
ご諒解ください。

来年も可愛がっていただければ幸いデス。
どうぞよろしくお願いいたします。
comments (0) : - : Edit

カレンダー、中国版と日本版

毎年毎年、翌年の祝日の決定が遅いものだから、
互人多のクリスマスコンサートが終わってからでも
十分間に合うと思っていたら、
あらまあ、今年は1日に発表しちゃってくれちゃって
(やればできるやん。来年はもっと早くしてくれればなお嬉し)
2日の夜から残りの絵をせっせと描く、描く、描く。
 *どんな絵なのかはニジイロツバメ

で、最初は予定していなかったのだけれど、
中国ではないところにお住まいの方が
変わらず注文してくださるので、
急遽日本の休みの日の数字を赤色表示にする
日本版も作ってみましたのねん。

カレンダー日本版

そしてこちらが通常の中国版。

カレンダー中国版

絵の方もいよいよ9月の絵を残して
あとは出来上がっているので、
来週からお渡しができると思うのですねん。

価格は今回も60元(日本円はレートの関係で下げました1000円)で。
用紙は明日買い出しに行くので、それ次第で。
*2016年のカレンダーはこんなのんでした

てなことで作業に戻るのであった〜。
comments (0) : - : Edit

桃花心木婚

和平飯店博物館

結婚27周年。
フランスでは
「マホガニーの記念日(noces d' acajou)」と呼ぶそうで、
中国語ではこれを「桃花心木婚」と訳すそうな。

へー、マホガニーって「桃花心木」って言うんだ。
と、文字に見とれていたら、日本でもこの字を使うのですね。
勉強不足でゴザイマシタ。

そのマホガニーで作られた家具や楽器のように、
時を経るごとにいい味が出る夫婦でいられたら嬉しいな。

写真は和平飯店博物館。
comments (0) : - : Edit

YCISクリスマスバザー出店のお知らせ

YCISクリスマスバザー

互人多は今年もYCIS(上海耀中国際学校)古北校舎の
クリスマスバザーに出店することになりました。
一般の方も自由にご入場いただけますので、
ぜひ遊びにいらしてください。

日時:2016年11月26日(土)11:00〜15:00
場所:YCIS(上海耀中国際学校)古北校舎
    上海市長寧区栄華西道18号(水城南路x栄華西道)
お問い合わせ: shfriend1997@hotmail.com
comments (0) : - : Edit

法医秦明

以前は日本のテレビ番組を観ることができなかった
(といっても、ナイアガラ家は未だに日本のテレビ番組を
好きなように観ることのできるアレを導入しておらず、
一般の人民さんたちと同じ環境で観ているのねん)
ので、
中国のドラマをよく観ていたけれど、久しく観ていなくて、
たま〜にハマるものがあったら、という程度。
韓国ドラマは私の中では『未生』で終わってしまっていて
その後ちよちよがいくつか作品を紹介してくれたが
どうも気が乗らないまま。

そんな中、久しぶりにハマっているのが、
法医秦明

捜狐視頻で観ることのできるネットドラマ。
原作はタイトルにもなっている秦明氏による『第十一根手指』。
私はこのドラマを観るまで彼を知らなかったが、
安徽省公安庁物鑑中心の主検法医師で、ネット小説作家なのだそう。

医療モノと警察モノのドラマが好きな私には
もってこいの内容。前のめりにならぬわけが無いわけで。
(今シーズン『科捜研の女』もしっかり観とります。話はかなり遅れているケレド)

舞台は龍番市(という架空の都市)
主人公は、この龍番市公安局の法医科科長でいつもスーツを着ている
(アーンド自分で仕立てる)ちょっと変わり者の秦明。
彼についていけず助手は仕事が続かぬようで、
ドラマの最初で新しい助手が赴任してくる。名前は李大宝。
みんな男性だと信じて疑わなかったが、
やって来たのはショートヘアの女性。
そして彼と長いつきあいの刑警隊長の林濤。
この3人を軸に数々の事件を見ていくこととなる。

うへー、さすが中国、と思ったのは、
いったん生々しい遺体を見せておきながら、
その後の解剖や観察時には部分部分にモザイクをかけているところ。
ゆえに、どなたにでもオススメするわけにはいかないドラマともいえる。

現場や解剖室での作業の様子などは、
日本のドラマがどれだけ細かく仕事をしているかがよくわかる。
(なんせ、日本の警察や鑑識などの人たちの仕事をしている本当の
姿は見たことがないので、あくまでもドラマで比較するしかないのね)

というぐらい雑やな〜と思う部分も多々あるものの、
事件そのものはその背景などを想像できる分だけ
せつなさを感じずにはいられない。

李大宝を演じる焦俊艶は、
ロングヘアの時はほとんど印象に残らなかったが、
ショートヘアがよく似合ってカッコいいと思う。
李大宝の役も当たり役だと思う。

林濤を演じる李現、ちょっとチャラい感じと、
でも責任感は強く真面目ないいヤツだなという感じが
上手く出ていると思う。

そして主人公の秦明を演じる張若昀
ビミョーにブサイクだと思うのは私だけ?
(ファンの皆さん、ごめんなさい)
印象の残りにくい顔にも思えるものの、
カッコイイ!と思える表情もあったりして、今後が楽しみ。

さらには私だけのお楽しみなのかも知れないが、
局長役で銭波が出ている。

放送は毎週木曜の北京時間20:00、2話ずつ。
興味のある方はぜひどうぞ。

*『法医秦明』(捜狐視頻
*『法医秦明』(百度百科
comments (0) : - : Edit

miffy x arome

先日、香港・金鐘廊の東海堂(Arome Bakery)で見かけた
ミッフィーちゃんのクッキー、
諦めきれずダメもとで淘宝網を探したら、
あった、あった、アリマシタ。
そして届きマシタ。やっほい!

miffy x arome1
やっぱり可愛い。

miffy x arome2
中の紙まで可愛い。

miffy x arome4
缶の裏側も可愛い。

miffy x arome3
クッキーはもちろん可愛い。

ただ、味は……、
一般的には美味しい味、ケレド私には濃い味。
なので年夜飯の時に出そうっと。
話のネタにもってこいだからね〜。うふっ、可愛い。
comments (0) : - : Edit

最近のハマりモノ

LIZZY'S GINGER FIREBALL
16日にKate&Kimiから配達してもらってハマっている、
LIZZY'S All Naturalの「GINGER FIREBALL」。

たまたまbilibiliで日本の健康番組を観て、
腸がむくむという話を知ってから、
そこで紹介されていた生姜ココアを作って飲んでいたものの、
ココアって1日3回飲むほど好きじゃないし、
レシピ通りの生姜の量だと、飲む時に食道が痛いというか、
カーッと痛みを伴う熱さが辛くて、これは私にはあわないなと
感じていた(その時のレシピでは飲みやすいように蜂蜜を
加えて良いとあったが、甘くなるので私は入れずに飲んでいた)。

しかし、普段緩いベンちゃんが、飲むとそれなりのカタチになるので
腸は喜んでいるのかも、と思ったりして、
どうしたものかなと頭を抱えてしまった。

腸クンは嬉しいらしい、でも食道さんは辛いらしい。

そんな時にたまたま見かけたのがこの「GINGER FIREBALL」で、
「体を温め、消化機能をアップ」という言葉に惹かれ、
試しに買ってみることにした。

中身は生姜、ルイボス、ブラックペッパー、ピンクペッパー、
ローズヒップ、レモン、シナモン。

ルイボスティーの味が苦手な人はアウトだけれど、
結構ヤミツキになる味なので、機会があればお試しあれ。
comments (0) : - : Edit
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>