上海燕樂堂

イツモココロニタイヨウヲ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カレーを買ってくださいな

small spice co.,レトルトカレー1

8月の一時帰国の際、ちよちよからのリクエストで
SMALL SPICE co.,のレトルトビーフカレーを1箱大阪へ運んだ。
何袋かはお土産に配ったりして、全部を彼女に渡したわけではなかったが、
これだとすぐになくなってしまうから、上海から送ってと頼まれた。

さすがに小包で郵送するのは送料が高い(なんせ重いですからね)ので、
イヤだと拒否したものの、彼女がいつ上海に戻って来ても
すぐに渡せるように、また2箱ほど注文することにした。

その時に、賞味期限を来年4月に迎えるこのカレーがまだ350箱も
残っていると伺った。

フンパツしてもさすがに何十箱も買うことはできないので、
ちょこっと宣伝して、気に入ってくださった方がそれぞれに
数袋(数箱)ずつ買ってくだされば、
多少はお役に立てるかと思った次第。
なんせムスメの好きなカレーなので。

small spice co.,レトルトカレー2

温めてお皿に盛るとこんな感じ。
牛肉がごろごろっと入っていて、爽やかな甘さとスパイスがいい感じ。
茹でるか素揚げした野菜をトッピングすればなお美味し。
ぜひぜひお試しを。

*購入のご案内*
●箱買い
 500元/箱(1箱:12袋入)
 上海市内送料無料で宅配します(市外はお問い合わせください)
 お問い合わせ:HIROさん 136-1182-9044
        WeChat ID:tsukino001
        決済はWeChatでできます

●袋買い
 45元/袋(240g入)
 販売場所:have a good time
      上海市巨鹿路318号(x茂名南路) 向明中学近く
        地鉄1号線「陜西南路」3号出口から北へ
        地鉄2号線「南京西路」4号出口から南へ
        地鉄13号線「淮海中路」3号出口から北西へ
      TEL:(021)6245-9722
      営業時間:11:00-23:00(日曜-20:00)
           ※10月1日〜3日は20:00まで
comments (2) : - : Edit

小青柑

小青柑1

亀ちゃんからいただいた5年物の普洱茶……の、
初めて見た「小青柑」。
うっかりしてヘタの蓋を外して写真を撮るのを忘れたケレド、
この中に茶葉が入っている。

早速淹れてみる。

小青柑2

すっきり爽やか、とても飲みやすい。
今晩はサンドウィッチと共に。

亀ちゃんアリガトウ。ごちそうさま。
comments (0) : - : Edit

ナツノタノシミ

梅ごはん

互人多事務局でプチブレイク中、
kaosanの梅ごはん。

梅干し、じゃこ、大葉だけでうまうま。
ナイアガラ家は雑穀ごはんヴァージョンで。
comments (0) : - : Edit

かめちゃんにドッキリ

カメちゃん20160716

私が一時帰国する前、まだ若干片肺の様子が不安だったかめちゃんも、
気温の上昇と、ナイアガラ方式(?)に慣れたのか、
すっかりたくましくなって、おばちゃんは嬉しいかぎり。

……の毎日だったが、
先日14日、朝から空が真っ暗で大雨が降った午前、
事件は起こった。

洋間居間と公公の部屋の窓の確認をしに居間へ行ったら、
かめちゃんが水槽の中でひっくりかえり、
四肢と首をだら〜んと伸ばした状態で浮いていた。

一瞬悪寒が走り、かめちゃんが死んでいる!、そう思った。

怖くなって部屋へ逃げ帰り、しばらく頭が真っ白な状態で
へたりこんでしまった。
あのままにしておいて良いのか、でも触るのは怖い。
夜、ナイアガラさんに何とかしてもらおう、そうしよう。

しばらくはそう思って部屋にいたけれど、
やっぱりそのままにはしておけない。
もう一度水槽をのぞきに行ったら、遠目に首が動いているのが見えた。

生きている!

慌てて水槽の前まで行き、それでもやっぱり素手では怖くて持てなくて、
網ですくって島の上にのせてやった。

と、何事もなかったかのように落ち着いている。

ええ〜!!!
そんなもんなの???

とりあえずホッとした。

最近、おなかがすいている時に私が行くと、
島の上からダイブするように水槽の下に降りてきていたので、
何かの拍子に島から運悪く甲羅の側を下にして落ちて、
そのまま失神していたのかもしれない。
なんせ見た時は、すべてが伸びてしまっていたのだ。

やれやれ。

そしてたまたまなのか、その体験が怖かったのか、
よく島の下にもぐるようになった。
もぐれるようにわざわざ大きい島を買ったので、
役に立って何よりなんだけど、カメの生態、まだまだ謎だらけ。
comments (0) : - : Edit

お弁当

お弁当160715

まだちよちよのお弁当を入れていた時に、
ナイアガラさんからお弁当のリクエストをもらった。

なんでも会社の入っているビルの食堂の食事が最近あわないという。

それで、できるかぎりお弁当を入れるようにしている。

100%毎日がんばらないのは、
日本人が食べるお弁当とは同じにできないからで、
お弁当に適さない具や食べ方、或いはナイアガラさんが
口にしない方が良い食材などの兼ね合いからで、
最初はがんばってきちんと用意しようとやっていたけれど、
途中で無理しない方針に変えたのだ(ぐーたらなだけ、とも言う)。
なんせ上海は湿度が高くて、朝から作り立てのお弁当を持たせるなんて、
食中毒が怖くて怖くて。

昔ちよちよに持たせていたランチジャーをひっぱり出そうかとも思ったが、
必ず毎回温めて食べるというので、
あえて前日の夜にセットして、冷たいままの状態にして、
大きな保冷剤と共に保冷袋に入れて持たせるようにした。
冷たいまま食べるものは別容器に入れ、ごはんとおかずも別容器に。

こうして今週は久々に「皆勤賞」。
これからも適度にゆるゆるな感じで行くよん。
comments (0) : - : Edit

上海に戻るさ〜

今回の滞在中は、今夏会うことができないだろうということで
サニーさんにだけは会ったけれど、ほとんど梅田にも行かなかった。
一番通ったのは母の病院。片目だけだったので入院の必要はなく、
通院が日課だった。
母が父の年に追いついて、ちょっとフクザツな気分だった。

過熟白内障ということで術時の症状が心配されたが、
お医者さまがきれいに手術してくださり、経過も大変良好で、
安心して上海へ戻れる。良かった。

今回は、私が大阪へ帰省する前にちよちよが東京へ発ち、
途中卒業式のために上海へ戻るというすれ違い生活。
今日私が上海へ戻ると数日後にはまた東京へ発つ。
海外生の日本での就活はスケジュール調整がとても難しいと実感中。

JALだったおかげで、チェックインカウンターもすいすい、
いつもなら急ぎ足で安全検査へ向かうところ、時間に余裕があったので、
MUJIやら洋服屋さんで買い物もした。
MUJIで傘を見ていた時に来てくれた店員さんがとても親切で、
中華圏に少し明るいということもあり、話がはずんだ。
免税手続きができますよと、レジのスタッフに指示も出してくれた。
アリガトウ。

帰りもやっぱり人は多くて、ほぼ満席。
私の隣には、漢民族ではないかもといった感じで帽子を被った男性が
三角座りしていた。私の後ろに知り合いが座っているらしく、
何度も話をしていたが、私には言葉がよくわからない。
これから中国へ飛ぶわけだから、初飛行機というわけではないと思うのだが、
何やら落ち着かぬ様子。うーん。

今日は浦東側の天候不良で飛行機が揺れる可能性を
最初から告知されており、
すんなり帰ることはできないかもと想像はしていたが、
離陸許可が早々にはおりないことがわかっているのに
機内で待たなければならないのはやはりツライ。

離陸を待っている間、何度もアナウンスが入ったが、
その中でCAさんが機長の許可をとったので、
遅れていることを知らせたい方はどうぞ電話を使ってくださいと
説明があった時には、日本だな〜と思った。
(中華系航空機ならわざわざそんなことは言ってくれないし、
何より乗客は勝手に電話しているはずだから)

ようやく離陸して状態が安定するまでの時間の間に
ジェットコースターのように胸がひゅんとなる揺れがあり、
ここからこの調子で飛ぶなら、私上海まで持たないかもと不安をおぼえた。
幸い、その後はほとんど心配する揺れもなく、ゆっくり映画を楽しんだ。

JAL160627-2

食事はただいま北海道ごはん展開中らしく、
おやつに白い恋人がついてきた。

上海から飛んだ時には食事の説明はついていなかったが、
今回はメニューが添えられていた。
【副菜】小松菜のお浸し
【サラダ】フレッシュサラダ
【主菜】豚丼
【デザート】白い恋人(石屋製菓)

JAL160627-1

いつか行けるのかな、北海道。
行ってみたいぞ、でっかいどう、ほっかいどう。

浦東まで戻って来たら空は真っ白。
ああ、このどよーんとした重苦しい感じがたまらなくイヤ。
更年期だからだろうか、ここ数年上海へ戻って来る時にキモチの上で
ものすごくチカラが必要になっている。
JALに乗ってもこれだから、いつものFMだとここでもう倒れていたかも。
とはいえ、次回JALに乗れるのは何年後のことだろう。

ま、気を取り直して家へ帰ろう。
ただいま、上海。
comments (0) : - : Edit

久しぶりのJALだよん

母が明日白内障の手術をすることになり、今日から大阪へ。

数年前同様、たまたまMUよりJALの方が安く買えたので、
今回はJALに乗ったよ〜ん。

でもね、前回は空席が結構あったのに、
今回はほぼ満席。それも一部の日本人ビジネスマンらしき人以外は
人民さん。携程で日本国籍以外の人対象のプロモーション価格を見て
地味に嫉妬していた自分を思い出す。

席へ向かうと、いつぞやのようにまた私の席に座っている人がいて、
席を替わってくれと言われ一瞬迷ったが、
前回同様、この席は事前にネットで指定した席だからと言って断った。
カップルを引き離す意地悪なおばちゃん。
大阪までの道のり、ずっとそんな言葉が頭の中をめぐった。
引きずるなら替わってあげたらよかったのにね、私。

JAL160613

機内食は、ダブルお肉のごはん。

母の白内障は過熟白内障ということで、
手術が1回で終わらないかもしれないと妹から聞かされていたので、
いろんな想像をしてしまったが、明日、無事に終わるといいな。

滞在期間中にちよちよの卒業式もあるので、
母はわざわざ帰って来なくてもいいと気を遣ってくれたけれど、
けびちよに手がかからなくなった今、後悔しないようにできるかぎり
動けたらと思う。
comments (0) : - : Edit

互人多アセンブリのお知らせ

互人多アセンブリ

なんと互人多は活動20年目に突入!
たくさんの人々の手によって支え繋がれて来たこの活動の
2015年度の活動・支援報告と交流会を開催します。

美味しいランチをいただきながらの気軽な会ですので、
ぜひご参加ください。

日時:2016年4月20日(水)
    11:00〜14:00(受付10:30〜)
場所:88Cafebar
    上海市長寧区伊犁路88号 福泰国際商務酒店1階
    地鉄10号線「伊犁路」1番出口より徒歩4分
参加費:100元
内容:第一部 2015年度活動報告
        今後の活動計画など
    第二部 ランチ&交流会
申込/問い合わせ:shfriend1997@hotmail.com
          13661609673(進士)

今回は、3月に上海TARCさんと共に
雲南省の小学校へ靴や文具を贈りに行った際の報告も
動画を交えて行います。
comments (0) : - : Edit

新しい島

かめちゃん0403

新しい島は、ちょーっとでかすぎて
上手く登れるかなと心配だったけれど、
ちゃんと登って、洞窟の中も探険済み。良かった。

でもなぜか、途中で行き倒れのように寝そべるのが
お気に入りの模様。

新しいヒーターもセットした。
一昨日の午後から今日まで寒かったね。ごめんね。
水温気をつけなくちゃ。
comments (0) : - : Edit

水槽お引っ越しは良かったケレド

かめちゃんの水槽が思ったより小さかったので、
はりきってガラス(前回はプラスチック)製の水槽を購入。
私が持ち運びできる限界の大きさにすべく、
45x28x20の長方形で。

軽さでいえば、前回同様プラスチック製が良かったが、
一体成形で作られている島と外枠との間にある微妙な隙間が
洗いにくくて、毎日水換えしていてもそこから臭いがするので
シンプルな長方形の箱だけにすることにしたのだ。

しかし、そうなると「島」が必要になる。
いろいろ物色しながら、これがいいんじゃない?と
購入した島を水槽に置いてみた。

一度外していた浄水装置も復活させた。
ちょっとアヤシげな音がするようになったヒーターも入れて、
紫外線ランプもセットして、おまけでくれた浄化石も入れてみた。

な、の、に〜、
そのアヤシげな音がしていたヒーターが、
とんでもない音をたてて爆発してしまったからビックリ!
幸いかめちゃんは対角線上の一番遠いところにいたから
何事もなかったけれど、水の入れ換えやりなおし。

すぐに次のヒーターを手配しなくちゃ。

問題はもう一つあって、

かめちゃん0402

かめちゃん早速島にのっかって甲羅干し。
良かった良かった。のはずだったのに、
この島の洞穴、思っていたより小さくて、
かめちゃん入ってみようとしたけど
甲羅がつっかかって入れなかったの。

こちらも買い直しだ。
サイズ見たんだけどな……。
清明節の連休に入るけれどすぐに送ってくれるかな。

……というのが昨日の話。
今日はお天気下り坂。
曇ると室内の体感温度が下がるので、
ヒーター早く届いてくれと願いつつ、
これから婆婆の墓参りに南匯まで行ってきます。
comments (0) : - : Edit
<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >>