シャンハイクラシノテチョウ

上海老婆生活指南と*tsubameのめ*の内容を統合
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

茹・if vegan 創意蔬坊

2014.06.03 Tuesday | お店屋さん > 飲食店

茹・if vegan1

大衆点評でお店チェックをしていたら検索にひっかかってきたお店。
気になっていたので、今日のむいむいちゃんとのランチデートに
ここをチョイス。

浦東・百脳匯の中の飲食店は、
外からのお客さんが行きにくい感じがするわけですが、
あえてそんな場所に出店してきたのですね。

名前の通り、このお店はveganの人でも食事ができるお店。

茹・if vegan2

夜のメニューは料理数もかなりあるようですが、
お昼は上の写真のような感じで。
他にジュースやスープ、サラダやデザートなども注文できます。

*泰式素鱈魚套餐(thai style sweet&sour veggie fish)

泰式素鱈魚套餐

ごはんは白米と玄米から選べます。
私たちは玄米をチョイス。

メニューの写真では、もっと緑緑したお皿が出て来るはずだったのに、
いやに茶色っぽいのですが……。
真ん中の野菜は冬瓜。これは今晩公公に出したい感じの仕上がり。
料理はいずれも、上海で食べる素食の店にありがちな油っこさがなくて、
食べやすいです。
私はなんちゃって肉類やなんちゃって魚類は無くていいと思っている
(それだけ美味しい!と思うものにあたらないということ)のですが、
素鱈魚は結構気に入りました。

*意式番茄扭楽套餐(tomato veggie beef & potato)

意式番茄扭楽套餐

本当は、「最強活力餐」なる、キヌア(黎麦)と野菜とキウイのランチに
挑戦してみようと注文したのですが、事前準備が要るのだとかで
今回は作ってもらうことができず、コレを選びました。

英語名からすると、なんちゃって牛肉が入っているはずだったのですが、
どうも食べた中にはそれらしいものが無く……。
ま、無くても良かったんですが、
それならそうと書いておいて欲しかったなと、ちょっと残念に思うワケです。

そしてデザートがわりに
藍苺山藥(mashed yam with blueberry jam)を。

藍苺山藥

藍苺はブルーベリー、山藥はヤマイモのこと。
以前別の店で食事をした際ヤマキタセンセイが、
「ココナッツミルクが入っている」と教えてくださったので、
私の中ではだいたいイメージができていましたが、
むいむいちゃんは「もっとソフトクリームのような感じだと思っていた」と
ちょっと残念そう。

veganの人は食べられませんが、マッシュしたヤマイモに
ココナッツミルクではなくバニラアイスを混ぜて冷たくすると、
食感が変わるかも、なーんて帰り道に考えてみたり。
(でも冷たいものの食べ過ぎにはご注意を)

そしてこの写真は、ランチにプラス12元で注文出来る分ではなく、
通常の24元のお皿です。お姉さんが間違えちゃいました。
12元のものは一口二口ぐらいで食べきれる量だそうです。

頻繁に通いたいというほど魅了されるものではありませんでしたが、
ほぼ同じような価格帯のランチをほかで食べるとなると、
油(脂)こってり、がっつり肉食のメニューが多くなりがちなので、
時々は利用したいお店かな、という印象でした。
今度は夜のメニューを試してみたいなと思いました。

茹・if vegan 創意蔬坊
 上海市浦東新区張楊路588号 百脳匯3楼(建物の一番東側)
  軌道2号線「東昌路」駅3番出口から約850m
  軌道9号線「商城路」駅2/3番出口から約500m
  軌道2、4、6、9号線「世紀大道」駅12番出口から約800m
 TEL:(021)6891−3957
 営業時間:10:00-14:00
      16:30-21:00(Lo. 20:50)
author : つばくろん(二姐) | - | -

外籍人员子女学校不得招收境内中国公民子女

2014.01.22 Wednesday | 教育関連

昨年の終わりに『新民晩報』の1年分の購読券をもらったので、
今年1月1日から久々に新聞を読んでいる私です。

さて、その『新民晩報』の2014年1月16日付A10面の記事から。

外籍人员子女学校不得招收境内中国公民子女

  市教委昨天就进一步加强本市外籍人员子女学校管理工作发出通知,
强调此类学校不得招收境内中国公民的子女入学。
  市教委表示,外籍人员子女学校主要招收在本市合法工作并居留的
外籍人员随行子女,也可适当招收在本市合法工作并居留的香港特别行政区、
澳门特别行政区和台湾地区居民的随行子女。各外籍人员子女补习中心、
纳入本市外籍人员子女学校管理范围的本地学校国际部也将参照上述
有关规定执行。

                      新民晚报(记者 陆梓华)

この記事そのものは、私たち外国籍の人間には関係の無い話なんですが、
各外籍人员子女补习中心、纳入本市外籍人员子女学校管理范围的
本地学校国际部也将参照上述有关规定执行。

という最後の部分が気になりました。

外国籍の子どもたちの「補習センター」の範囲がどのあたりまでを
さすのかがよくわかりませんが、『上海教育』の中にある
在沪外籍人员子女学校名录 』によれば、日系の「塾」も
この「补习中心」にあたります。
将来的にはこのことで不都合が生じてくる人も
いるのではないかと思ったのが一点。

そしてもう一点は、これだけ「中国公民子女」受け入れに関する管理を
厳しくしてきたということは、その逆もまたしかりで、
「現地校」での外国籍子女の受け入れに関する規定や管理も
今までよりも一歩進んだものになるのではないかということです。

外国籍子女を受け入れる資格を持っている学校の中でも、
数年前から「棲み分け」が進められ、
国際部や国際班などというカタチで中国籍の子どもたちと
机を並べて学ぶ機会が減らされてきているように見受けられます。

その「棲み分け」をどう考えるかは、それぞれの受け止め方によって
異なると思いますが、複数の国籍や他国のグリーンカードなどを持たない
ハーフの子どもを持つ親にとっては、今後の管理方法の動向が
気になるところなのではないでしょうか。

また、『上海教育』には2014年1月15日付で、
このような記事が掲載されていました。

【本市外籍人员子女学校需设立董事会】本市将加强本市外籍人员子女学校管理。
从2月10日起,学校应按规定设立董事会,建立健全董事会议事规则;新教材
须在新学年开学前3个月内备案;学费须全额存入学校学费专用存款账户。
此外,学校不得招收境内中国公民的子女入学。

          『上海教育』新聞中心 信息速逓 2014年1月15日

この「董事会(dǒng shì huì)」という言葉、
カンタンなようで説明が難しいものの一つに挙げられるのではないかと
いつも思うのですが、最高意思決定機関とでも言えばよいでしょうか。
その「董事会」を設立することや、「董事会」の規則の制定、
新教材導入は新学年が始まる3か月前にはその登録(記録)が
済まされていること、学費は学費専用の口座にすべて納められるように
することなどの管理が強化されるとあります。

これまでそれらがなされていなかった学校があるのかどうか知りませんが、
前出の『在沪外籍人员子女学校名录 』によれば、
上海中学国際部や、進才中学国際部など、
一部現地高校に附属している国際部もこれに該当するようです。
こちらも今後の動向が注目されるところだと思います。
author : つばくろん(二姐) | - | -

KyoChon1991 紫藤店

2014.01.15 Wednesday | お店屋さん > 飲食店

『KyoChon1991』は、韓国発のチキン店。
以前は、浦東の大拇指広場にも店があったけれど、
当時はそこへ行くこともなく、ちよちよが初めて食べたのは、
ルムメちゃんと出かけた先、10号線「紫藤路」駅の近くにあるお店。

以前、宿舎でルムメちゃんと食べた残りを、
週末持ち帰って来て食べさせてくれたことがあったが、
前日調理のものでも美味しいぢゃないの。
せやけど、彼女は残りもんで申し訳ない、
美味しさはこんなもんぢゃないと言うやん。

ECNUから出かけても結構な時間がかかる場所にあるも、
どうしても彼女は私にできたてほやほやのチキンを
食べさせたいと言うのねん。
おまけにそれが12月古北で新店試営業という話だったので、
じゃあ1月になったら行ってみよ!
ってなことでね、今日行きましてん。

当初私はそれをランチにする気まんまんやってんけど、
ルムメちゃん曰く、このチキンはごはんではなく「おやつ」
ほんなら、いったん軽くお昼ごはん食べてから、
小腹すかせて行きましょか。

私は午前中、互人多さんの定例会におじゃましていたので、
お昼過ぎに古北家楽福で待ち合わせてから移動してランチ。
なんかけっこうがっつり食べてしもたけど、大丈夫やろか。

散歩がてら場所を移動して、向かうは嘉頓広場(オバマ広場)。
いっつもフリーペーパーで「オバマ広場」って見ても、
微妙に位置がわからない感じで、行ったことなかったけど、
着いてみたら、「あー、ここの前いっつも車で通過してた」

そこを「オバマ広場」って呼ぶってことを知らなかっただけなのねん。
もっとも、通過するばっかりで、歩いてみたことはなかってんけど。

で、広場を見てみると、あちこち工事中だし、
観光エレベーターなるスケルトンのエレベーターも、
工事の関係でベニヤ板が張られていて、なんだかとってもアヤシイ雰囲気。
建物の壁にある地図にも店名が無い。うーん。

そしてお店も……。

KyoChon1991-1

思いっきり工事中!

パチパチ写真を撮っていると、工事のおっちゃんに
ただのSUPER JUNIOR好きと思われてしまった模様。
それも私おばちゃんやから、何このおばはん色気づいてるねんと
思われていたのではなかろうか。ま、ええけど。

1401kyochon_2

あかんやん、まだ食べられへんやん。
でも今日はこのチキンを食べることにしていたから、
しゃあないねえ、紫藤路まで行きますか。

10号線に乗って紫藤路へ。

1401kyochon_3

駅を出て紫藤路に入ると、いきなりハングルの洗礼。
道路を挟んでその向かい側は龍柏高級中学の新校舎建設現場、
な、の、にー、その斜め向かいには金匯高級中学(この学校には留学生クラスがあります)が。
高校がこんな隣接しているのは初めて見たなー。
工事が終わればここは朝夕たくさんの学生でにぎわうのかな。

歩き進んで行くと、工事中のこんなお店も。

1401kyochon_4

お店のマークが気になりますやん。

1401kyochon_5

なんせ「笑顔!」言うてはりますからね。
いつか機会があれば、笑顔を拝ませてもらいましょ。

で、とうとう着きました。

混んでます。

店の中に入る余地がありません。

KyoChon1991-6

中にはテーブル席が少しあるものの、
こちら満席。道路沿いにあるカウンターテーブルにも人。
店内には持ち帰りの順番待ちの人の山。めっちゃ流行ってるやん。

私たちは25分待ち。
ちょうど、レジ前の椅子が空いたので、座って待つことに。

ふと、左手を見ると、何やらイケメンさん?
人の波が途切れた瞬間にパチリ。

KyoChon1991-7

よく見ると、人形デシタ。

KyoChon1991-8

ちよちよの話だと、割と最近に置かれたもののようで、
「鼻毛もはえてる」というので見たかったケレド(どんな趣味やねん)、
動くのがおっくうで、未確認。
どうも埃がついたのがそう見えるらしい。

さて、店内で私にアツアツを食べさせたいという彼女の夢は
脆くも崩れ去り、私たちはしこたまチキンを買い込んで、
フンパツしてタクシーに乗って帰宅。
ま、これを持って10号線ー2号線と乗り継ぐのは
イヤだったからなんだけど。

調理場のところには、たくさんの紙袋が立てて置かれていて、
ちよちよがその袋の写真を見ながら「あれ持って地下鉄乗るんは
恥ずかしいなあ」と言っていたケレド、
結局私たちが買ったものは、1つ容器が大きかったため紙袋ではなく、
ポリの袋に入れられておりました。

でもチキンの入ってる紙箱はこんな感じなんよ。

KyoChon1991-9


*香脆無骨鶏(Crispy Rice Chicken Strip)75元
KyoChon1991-10

写真ではわかりませんが、大きなお皿にたっぷりと
もも肉と胸肉の骨無しチキンが盛られています。
衣はお米のつぶつぶ衣で、甘酸っぱい醤油味のソースが
別添えでついてきます。
公公でも食べられそうなので、注文してみました。
衣はサクサク、やわらかくて美味しいです。

*香甜鶏腿(Honey Stick) 
 2ピース:30元/4ピース:50元/8ピース:90元
KyoChon1991-11

横着して箱まま食べたんで、こんな写真でごめんちゃい。
ちよちよはコレを私に店内で食べさせたかったのです。

*香甜鶏翅(鶏中+鶏根 Honey Wing & Drummette)
 8ピース:45元/12ピース:60元/20ピース:95元
KyoChon1991-12

こちらは手羽のセット。
「香甜」シリーズは、特製のハニーソースが塗られていて、
ちょっと甘めだけど、これがちよちよのオススメ。

いずれもとっても食べやすくて、
ジューシーで衣もサクサク。
浦東に店があった時に行かなかったことを
ちょっと後悔してみたりなんかして。

他に醤油ベースの「原味(オリジナル)」、
辛いの大好きな人向け「香辣」、
フライではなくグリルしたチキンなどなど。
いずれも80元以上買うと、大根の甘酢漬けとコーラがついてきます。

店の名前を検索してみたら、
「KONEST」というサイトに韓国・弘大店の紹介があり、
そこにお店の成り立ちやこだわりが書かれてありました。

KyoChon Chicken 弘大店KONEST

今度は店舗面積が広い古北店で、ゆっくり座って食べてみたいな。

*KyoChon1991(校村) 紫藤店
 上海市閔行区紫藤路182号
 軌道10号線「紫藤路」1号出口
 TEL:(021)5454-0275、5454-0173
 営業時間:12:00-22:30
 微博:http://weibo.com/61956022
author : つばくろん(二姐) | - | -

一部コメント欄を非表示にしています

2013.12.30 Monday | お知らせ

いつもシャンハイクラシノテチョウへ遊びに来てくださる皆さんへ:

どのようにターゲットを設定して送りつけてくるのかが
未だによくわからないのですが、
特定のエントリーに大量のスパムコメントが送られてきて
毎日その処理に追われる時間があるため、
思いきってスパムコメントが入るようになったエントリーの
コメント欄を閉じるようにしました。

新規コメントが入れられないことで
スパムコメントをはじくことができる利点があるものの、
すでにいただいたコメントが
非表示になってしまうため、
これまで閉じるかどうかを決められずにいました。

決してコメントを削除したわけではなく、
いただいたコメントはこちらにちゃんと残っていますので
ご報告させていただきます。

コメントが入れられなくなっているエントリーは、
スパムコメント対策なんだな、と理解していただければ幸いです。

なお、これは、
『上海燕燕亭茶楼』『シャンハイクラシノテチョウ』
『上海燕大世界』『燕燕挿圖公司』共通の措置です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
author : つばくろん(二姐) | - | -

g+ 极食 THE URBAN HARVEST

2013.12.26 Thursday | お店屋さん > 飲食店

P!-mamaちゃんと『感傷之旅・堕楽園 1971-2012』を観た後に、
前から気になっていたキノコのあるお店へGO!

极食1

喜瑪拉雅中心のB1にある
g+ 极食 THE URBAN HARVEST』の1号店。

それにしても喜瑪拉雅中心、ひとけなさ過ぎ。
店内には何組かお客さんがいたけれど、とっても静か。

そして、緑!

极食2

きのこ!

极食3

ひゃはは、ほんまにきのこあるし〜。
これらはお店で栽培してはるんですよ。

席につくと、iPadを渡されましたよん。
最近多いですね、iPadでメニューを見て注文するパターン。

iPhone使いのP!-mamaちゃんも、iMac使いの私も
iPadは使わないから、二人であたふたしながら注文を入れました。



入れました。



入れました。




なのに、結局お姉さんが画面を見ながら再確認してきました。

意味ないぢゃん。

最初っからフツーに注文とってくださいな。

ランチは、価格がさまざまな洋食のメニューと、
55元のタジンポットの中華メニューが5種類ほどありました。
私たちはタジンポットで料理が出て来るのを見たくて、
季節の野菜と豆腐干のオイスターソース味のセットをチョイス。

そして、最初はメニューの見方をきちんと把握していなかったので
気づかなかったのですが、飲み物がついてくるということで、
それぞれにダイエットコークとレモンスカッシュを注文。

が、飲み物がついてくると気づいていなかった時点で
みつけた「小麦草汁(30元)」と正確な名前を忘れてしまったのですが
「黒木耳蔓越苺汁(35元)」って名前だったとおぼしき
要するに黒キクラゲとクランベリーのジュースが
どうしても気になるので、都合飲み物は2杯ずつ飲むことに。

さあ、まず来ましたよ、単品の飲み物が。

极食4(修正)

P!-mamaちゃんの注文した草汁は、ほんまに草汁やった。
二人でかたまってしまった。それもおかしすぎて。
笑い転げるところを飛び越えて、どのように草汁かを語りあうも、
草は草。

キクラゲとクランベリーは、キクラゲの味もするけど、
ジュースでした。ちょっと甘さ控えめで、酸味がきいてて、
家でも作ってみたいなと思ったけれど、
クランベリーってどうしたらええのんかな。

极食5

料理も来ました〜。
でも期待していたタジンの蓋を自分で外すというお楽しみは
すでに奪い取られており、運ばれて来た時には
フツーのランチと化していました。うーん、残念。

ごはんの炊き加減が好みではありませんでしたが、
美味しくいただきました。
せっかくきのこやスプラウトなど店内で育てているお店なので、
ランチにつける飲み物もジャンクなものはやめたらいいのにな、
なーんて思いました。
それで値段が上がってもそれはそれでしょ。

次は、K11にあるお店できのこを料理してもらって食べたいと思う
ワタクシでございます。


*g+ 极食 THE URBAN HARVEST(芳甸路店)
 上海市浦東新区芳甸路1188弄喜瑪拉雅中心B1楼152室
 軌道7号線「花木路」駅3号出口
 TEL:(021)6045-6255
 営業時間:11:00-21:00 
 微博 http://www.weibo.com/u/2641469244
author : つばくろん(二姐) | - | -
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>